99%の人が知らない正しい座り方

99%の人が知らない正しい座り方

一見良さそうに見えて、実は良くないことというのが、世の中存在しています。

例えば、朝ご飯を食べるという習慣。諸説ありますが、これはトーマス・エジソンがトースターを発明した時に、朝にパンを食べる習慣を定着させトースターが売れるようにするため、1日2食だったものを3食に変えたとも言われています。

同じように座り方に関しても、一見良さそうにみえて実はよくない事がまことしやかにささやかれています。それは…「ちょこんと座り」です。

椅子に浅く腰掛け、背筋を伸ばした座り方「ちょこんと座り」。この座り方は一見姿勢が良くみえますが、実はガニ股や片頭痛・首こり肩こり・さらにむくみの原因になりやすいのです!

今回はちょこんと座りがなぜダメなのか?そして、正しい座り方とは一体何なのか?

そんなことを解説しますので、最後までお楽しみください。

筋膜を理解しよう!

【筋膜リリース】セーターコンセプト理論

ちょこんと座りがダメな理由を解説する為には、

筋膜(きんまく)というものを理解する必要があります。

筋膜とは、筋肉を包む組織でカラダ全体を覆っています。この筋膜が滞りなく滑走している時はいいのですが、一度滞りができると(筋膜の癒着)カラダ全体にも影響を及ぼしていきます。

図.1のようにセーターをつまむと、引っ張られるように他の部分にも影響が出ますね。これが筋膜を語るうえで非常に重要な考え方になります。ある一か所で起こった事象が他にも影響を及ぼす。この考え方を前提として、次にちょこんと座りに影響する筋膜の流れを見てみましょう。

ちょこんと座りがガニ股を誘発する

SBL(筋膜)

SBL(スーパーフィシャルバックライン)という筋膜の流れがあります。図をご覧いただくと分かるように、この流れは足裏から頭部まで一連の流れを組みます。

先ほどのセーターコンセプトからすると、背中がキュッと硬くなると、先端の頭部やふくらはぎまで影響が及ぶという考え方です。

この図をもとに「ちょこんと座り」を見てみると、常時背中を緊張させているちょこんと座りをすると、頭部・首・肩・腰・もも裏・ふくらはぎまで影響が及び、硬くなった結果(片頭痛・首こり・肩こり・むくみ・ガニ股)など様々な弊害を生んでしまいます。

一見良さそうにみえる「ちょこんと座り」。しかし、これらの情報を知ってしまうと本当に正しい綺麗な座り方なのか疑問に思いませんか?

見た目だけ良く見えるからという理由でちょこんと座りを続けていると、長期的にはガニ股歩きが定着したり様々な弊害が生じるかもしれません。

しかし、大切なことは短期的な視点で見るか?それとも長期的な視点で見るか?

TPOにあっているか?全体のバランスはどうか?など包括的に全体を観る際のひとつの判断材料として活用することです。

「ちょこんと座り」が完全に悪である!というような主張ではないので悪しからず。

専門家おすすめ!
反り腰予防のアイテム「Style Athlete Ⅱ」

「Style Athlete Ⅱ」

某生活雑貨のコーナーで試してみました。たくさんの類似商品があったなかでは、一番しっくりくる商品です。かなりオススメします。

正しい座り方とは・・・

上記をもとに、「じゃあどのように座ればいいの?」という事を解説していきます。

正しい座り方のポイントは3つ。一つ一つ解説していきます。

■足裏を床につける

椅子の高さ調整ができる椅子を選ぶ必要がありますが、足裏全体を床に着けるようにします。足が着かないと、体重全体がお尻に負荷として乗ってしまうので、お尻がベチャっと押しつぶされて骨盤の歪みを招きやすくなります。

■背もたれに着ける

お尻を椅子の奥まで押し込み、背もたれに背中をあずけ背筋を伸ばしましょう!(背もたれはその為にありますw)実際にやってみると分かりますが、体幹部が安定し肩の緊張が楽になるのがわかるはずです。もちろん背中の緊張も解けますから、筋膜の流れ的にもバッチリです。

■脚は組まない

これは解説するまでもありませんが、脚を組まないようにしましょう。

下半身痩せ動画で学習!

上記の内容をさらに詳しく知りたい方は、以下の下半身痩せ動画にて「正しい座り方」について学習しましょう!

【脚が太る座り方】下半身痩せのプロが徹底解説!

まとめ

世の中の常識を疑おう!

長期的目線と正しい情報を知ろう!

 

公式LINE登録で小冊子プレゼント!

下半身痩せについて詳しく知りたい方は、公式LINEにお友達登録してください。

登録者全員に「下半身痩せ小冊子」を無料プレゼント!今すぐクリック!

体験トレーニングに申込む!

下半身痩せ専門パーソナルジムで下半身痩せしたい方は、体験トレーニングにお申し込みください。以下のフォームに必要事項をご記入のうえお申込みください。

この記事を書いた人

下半身痩せ専門パーソナルトレーナー飯沢芳明

下半身痩せ専門パーソナルトレーナー飯沢芳明

下半身痩せのスペシャリスト!

経歴:19歳からフィットネス業界で活動し、フィットネスクラブで働く傍ら、日本カイロプラクティックドクター専門学院にてカイロプラクティックの基礎や解剖学・神経学を学ぶ。その後、フィットネスクラブの運営などに携わり、2010年からフィットネスインストラクターとして独立。グループレッスン・パーソナルセッション含め年間1,500回以上を担当するなかで、女性クライアントから最も要望が多く、最も難しいとされる「下半身痩せ」のメソッドを考案。2015年より下半身痩せ専門パーソナルジムを開業し下半身痩せの専門家として活動。現在、活動拠点を銀座に移し、新規顧客・リピーター含め年間200名以上のレッスンを担当。トレーニング指導の他、執筆(WEBメディア・書籍など)YouTubeチャンネルなどを中心に「下半身痩せ」に関する情報を発信している。

飯沢の歴史はこちらから(ちょっと長いです)

著書のご紹介

All About 下半身ダイエット ガイド

総合美容サイト 美LAB. 公式アンバサダー

11月10日 下半身痩せの日 として制定(日本記念日協会認定)

資格:NLPプラクティショナー,心理カウンセラー,CFSC認定コーチなど

趣味:温泉・神社仏閣巡り、読書など